ブログ記事一覧

来年から適用となる「電子取引」の取扱い

2021/10/19

国税関係帳簿書類について一定要件の下で電子データによる保存を可能とすることや、 電子的に授受した取引情報の保存義務等を定めた「電子帳簿保存法」が改正され、 来年1月から適用となりますが、 このうち請求書や領収書等をメール […]

相続税における「連帯納付義務」

2021/10/13

◆財産を取得した相続人全員で連帯して納付 相続税は、被相続人から相続や遺贈などにより取得した財産の価額の合計額が 基礎控除額(3千万円+600万円×法定相続人数)を超える場合、 相続税の課税対象となり申告が必要となります […]

10月から実施される主な制度等(税制以外)

2021/10/05

  ◎地域別最低賃金の改定…… 令和3年度の地域別最低賃金は、 すべての地域で28円以上(28~32円)の引上げとなり、 改定額の全国加重平均額は930円となります。 各都道府県における発効日(10月1日~8日 […]

本年10月から始まる主な税制関連

2021/09/28

  ◎インボイス発行事業者の登録申請開始…… 令和5年10月から、 消費税の仕入税額控除の方式として 「適格請求書等保存方式(インボイス制度)」が導入され、 適格請求書発行事業者が交付した適格請求書等の保存が […]

来年4月から施行される成年年齢引下げ

2021/09/22

民法改正(成年年齢関係)により、 成年年齢が約140年ぶりに見直され、 令和4年4月1日から18歳となります。 また、女性が結婚できる年齢を18歳に引上げて、 男女の婚姻開始年齢を統一します。 ◆飲酒や喫煙等は20歳を維 […]

役員給与を改定する場合の取扱い

2021/09/14

役員に対する給与を損金算入するためには、 定期同額給与(支給時期が一定期間毎で、事業年度中の支給額が同額)や、 事前確定届出給与 (所定の時期に確定額を支給する旨の定めに基づいて支給する給与で届出が必要) などに該当する […]

承継円滑化法の「所在不明株主に関する特例」

2021/09/08

経営承継円滑化法の改正により、 所在不明株主からの株式買取り等に要する期間を短縮する特例が創設されました (本年8月2日施行)。 ◆経営承継円滑化法における支援措置 経営承継円滑化法は、 中小企業の事業承継円滑化に向けた […]

住宅ローン控除の特例は契約期間に注意を

2021/08/31

消費税率10%が適用される住宅の取得等をした場合に 住宅ローン控除の控除期間が13年(通常10年)となる特例は、 一定の期間に契約を締結している場合が対象となりますので注意が必要です。 ◆新築の場合は本年9月末までに契約 […]

最低賃金の大幅引上げと中小企業支援策

2021/08/24

◆改定額の答申は28円以上の引上げに 令和3年度の地域別最低賃金について、 中央審議会が示した引上げ目安(28円)などを参考に、 各地方審議会が審議した改定額の答申が出揃いました。 すべての地域で28円以上の引上げとなる […]

インボイス発行事業者の登録が10月開始

2021/08/17

本年10月1日から「適格請求書(インボイス)発行事業者」の登録申請が始まります。 ◆令和5年10月のインボイス制度に伴う登録 令和5年10月から、 消費税の仕入税額控除の方式として 「適格請求書等保存方式(いわゆるインボ […]

pagetop